メニューを開く

case_newly施工事例

床面積:69.56㎡ UA値:0.48W/㎡ K

前洞新町の平屋 (岐阜県各務原市)

床面積:69.56㎡

UA値:(外皮平均熱貫流率) 0.48W/ ㎡ K

耐震等級3相当

外観コンセプト

南北に細長い敷地に建つ「前洞新町の平屋」。

西道路で、更に道路の西は畑で、見晴らしが良い条件を活かすため、南西からの見栄えを良くしました。

典型的な切妻ですっきりとした外観にしたく、それでも屋根の長さや勾配に変化を付けたり、屋根の下の小庇にもラインを通す事により、デザイン性のUPに繋げました。

南の屋根の跳ね出し寸法は、普通の木造住宅では考えられない1.365mm!

この跳ね出しでも屋根が垂れない様に、屋根の作り方から考えてあります。

プランコンセプト

69.56㎡という面積でも、空間的な広がりを持たせたい!という気持ちから、LDKと寝室の仕切りを「可動間仕切壁(建具)」で仕切りました。

こちらの仕切り壁を全開にすると、36㎡の大空間が現れます。

WICも5帖以上のスペースを確保し、衣類は全て収納可能。

洗面所(2.5帖)やトイレ(1.5帖)は広めに設計し、ゆったりとした空間にしました。


 

CONTACTCONTACT

お問い合わせ

代表・三島が現場に出ていることが多いため、​
まずはメールでお問い合わせいただくとご連絡が取りやすいです。​

kizukiの家​
来場予約​

メールでの​
お問い合わせ​

Copyright© 三島工務店 & m studio.
All Rights Reserved.