メニューを開く

case_newly施工事例

床面積:103.92㎡ UA値:0.49W/㎡ K

鵜沼の平屋 (岐阜県各務原市)

床面積:103.92㎡

ガレージ:16.56㎡

建築面積:127.94㎡

UA値:(外皮平均熱貫流率) 0.49W/ ㎡ K

耐震等級3相当

外観コンセプト

旧車に乗ってみえるお客様。その旧車を入れるためにガレージが必要でした。

住宅とガレージを一体化させて、ガレージから玄関まで濡れずに行けるようにしたい。でも外観もカッコよくしたい。
そこで屋根を繋げちゃいました。

ガレージ部分の屋根が高くなるとデザイン性が落ちてしまうので、車が入るけど住宅部分よりも低くなるように基礎の高さから変えて納めました。

屋根のすぐ下にある小庇は、デザイン性を上げる為に南面の木製サッシと東面の勝手口ドアに付ける様に設置。この納まりを実現できるように、木製サッシの高さをミリ単位で設計しました。



メインとなる南面のサッシは、木製のサッシを採用。玄関ドア(引き戸)は建具屋さんに作ってもらった完全オリジナルです。


また、鵜沼の平屋の北には、名鉄電車が通っています。北面のデザインも気が抜けません。
サッシのすぐ上には小庇を設置し、サッシとサッシの間にはレッドシダーを張り、電車に乗っている方に向けてもデザインを考えました。

プランコンセプト


北面以外、隣地に囲まれた立地条件。それでも太陽光がLDKに降り注ぐようにプランニングしました。


鵜沼の平屋のお客様はアンティーク思考です。

そこで、天井の化粧梁や、和室の木製格子など、濃いめの色で塗装しました。


床がチーク無垢になったので、建具も突板もチークとし、造作家具(AVボード・下駄箱・食器棚)もチーク突板でシックに納めました。


照明のスイッチは、タンブラスイッチを採用。

こちらの商品もうちが準備すると高価になってしまうので、お客様がネットで注文した商品を使って施工しました。

CONTACTCONTACT

お問い合わせ

代表・三島が現場に出ていることが多いため、​
まずはメールでお問い合わせいただくとご連絡が取りやすいです。​

kizukiの家​
来場予約​

メールでの​
お問い合わせ​

Copyright© 三島工務店 & m studio.
All Rights Reserved.